VOICE OF STAFF 社員の声

「常に前向きです。」
石崎 潤一朗 営業一課 係長
営業一課 係長/病院・施設の営業
石崎 潤一朗
私は、病院・施設の洗濯や福祉用具の営業を行なっています。現場に新しい商品や情報を紹介し、お客様のところで困っていることを様々な角度から検討し、商品や対応策を提案しています。営業はチームワークが大切です。スポーツでもそうですが、1人では出来ないことも、チームであれば倍以上の力が出せます。チーム戦で勝てる会社を目指していきたいです。常に前向き・迅速に対応し、感謝の心を忘れず、お客様から喜んでいただけるよう日々努めていきたいと思っています。 石崎 潤一朗 営業一課 係長
「どんなことにも、チャレンジする。」
澤田 亜沙子 商品企画室 係長
商品企画室 係長/
オリジナル商品の企画・営業

澤田 亜沙子
私はオリジナル商品の開発や販売促進に関わる仕事をしています。開発の進行管理や商品をより多くのお客様に知っていただくためのカタログ制作業務などを行っています。また、商品説明のためにお客様のところへお伺いすることもあります。その中でいつも心がけていることは「どんなことにも、チャレンジする気持ち」です。お客様に喜んで頂くために、日々、挑戦を続けて参ります。(広告作成等でカメラマンに挑戦することもあります。) 澤田 亜沙子 商品企画室 係長
「ありがとう」が活力です。
遠藤 公一 営業二課 主任
営業二課 主任/清掃管理業務
遠藤 公一
私が担当しているのは、病院・施設の清掃業務です。仕事をしていて何より嬉しいのは、お客様から「ありがとう」の言葉を頂くことです。それが自分にとって次の仕事への大きな活力になっています。お客様により一層喜んで頂けるよう、何が求められているのかを考えながら、日々の業務に取り組んでいます。また、清掃の仕事は知的に障がいのある人たちにとっても働きやすい仕事です。障がいを持った人達が働ける場を増やし、ともに業務に携われる環境を作っていきたいと考えています。 遠藤 公一 営業二課 主任
「福祉用具は奥が深い!」
森 久見子 商品企画室長/デザイナー
商品企画室長/デザイナー
森 久見子
お客様が仕事・生活をする上で役に立ち、デザイン性のあるオリジナルの福祉用具を企画・生産しています。お客様の声を取り入れながら、新しい情報や素材を商品に反映させ、常により良い商品を作っていくよう心がけています。福祉・介護の現場はもちろん、一般の方も生活をしていく上で困っていることや、必要な商品というのは世界共通なものだと思います。今後もお客様に当社の商品をもっと知っていただき、喜んでいただける商品を作り続けていきたいと思っています。 森 久見子 商品企画室長/デザイナー